ブログトップ

ちりめん細工教室「はうら」~熱海~

hauramaru.exblog.jp

終の棲家


人生の終盤を感じるようになると、
「終の棲家」について考えることが多くなる。

以前、常滑の「どかんや」の女主人から便りを貰った。
その中にこんな言葉が書いてあった(昔の人の言葉の引用だと思う)

ひとりあばら家に住み
 秋をながめて
  冬をしのぎて
   春をおくりて
    夏をむかえて

 しずかなる
  あさな
    ゆふなを

この、
現代の便利さと贅沢さに慣れきった身には、
ちーッとばかりきつい生活かもわからないけど、
それゆえに、
なおさらに、

なにもない、
すっからかんの、
みがるさのなかで、

あこがれますなあ!



さて、さてー

追加注文の朝顔三個が出来上がりました。

実物の方がずっと深くしっとりした色合いなんですよ。


f0182261_19112068.jpg





f0182261_19114712.jpg





f0182261_1912775.jpg



次の、
日・月の、
ちりめん細工教室の課題は

「おかたごろ」

f0182261_1917463.jpg

[PR]
by haura-maru | 2009-05-01 19:20
<< ネットオークション YAHOOブログ「展示室」へも... >>