ブログトップ

ちりめん細工教室「はうら」~熱海~

hauramaru.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

YAHOOブログ「展示室」へもどうぞ・・・


しばらくぶりです。

YAHOOブログ、
ちりめん細工 吊るし飾りの「展示室」を再開しております。
文章は無くただ画像のみの投稿ですが、
よろしければご覧くださいませ。

http://blogs.yahoo.co.jp/nogiku122000 です。

こちらのエキサイトブログと画像がダブりますけど・・・


今、どこへ行ってもクレマチスの花がいっぱい咲いておりますが、
我が家でも咲いたんですよ。

f0182261_1848167.jpg



私の娘ちゃんから手作りパイが届きました。
娘ちゃんのブログを見て「たべた~い!」と
コメント残したら・・・ふっふっふ・・・届いた。

本当においしくて、
最近甘いものは、せいぜい一つくらいしか食べないのだけど
本当においしくて三個も一度に食べてしまった。

娘ちゃんは
全く何でも独学でスイースイーとこなしてしまう。
プロ並みに・・・
楽しんで・・・
やりたくない時はな~んもやらないけどね。

それもまた良し、

f0182261_1910283.jpg




お店の方で朝顔と水芭蕉の注文をいただきました。
在庫品を送るつもりでしたが、
どうも気に入らなくて、
新たに作ることにしました。

f0182261_19214225.jpg

 これは朝顔一個分の型を裁断したものです。
 下に敷いているブルーの布は先日¥12,000で仕入れた
 江戸縮緬で、丁度半分に折ってあります。
 つまり¥6,000分の布の上に型をおいてあります。
 材料としては、この他に接着芯、脱脂綿、紐、糸など・・・

 程々の布を使えばいいのに、納得できなくてどうしても
 値段の高い気に入った布を使うことになるので、
 商品も高くなり胸が痛みますが・・・
 売れなくてもいいから
 良いものを作る姿勢でいたいのです。

f0182261_19415218.jpg

 江戸縮緬の朝顔です。


f0182261_19431351.jpg

 この朝顔だけは錦紗縮緬で作りました。
 ちょっと見は綺麗ですが
 比べると気に入りません。


f0182261_1944852.jpg

 これは絽縮緬ですが、
 本当に素敵な色あいで糸の味もいいです。
 実物の方がずっと良い色です。


f0182261_19593835.jpg

 水芭蕉は以前の作品です。



これら四点を明日横須賀へ送るつもりですが
気に入ってくれるかなあ?
喜んでくれるといいけどねえー
[PR]
by haura-maru | 2009-04-26 19:12 | Trackback | Comments(6)

今日のお花とちりめん細工教室課題「おくるみ人形」


久しぶりに店内のお花を・・・・

と言っても、

我が屋上のお決まりの花達と、

変わり映えのしない花瓶と・・・

f0182261_23241280.jpg




f0182261_23243782.jpg




f0182261_23245781.jpg




f0182261_2325289.jpg




f0182261_23255452.jpg




f0182261_23261894.jpg




f0182261_23263941.jpg




f0182261_23265635.jpg




今回の教室課題は「おくるみ人形」
f0182261_2326249.jpg




f0182261_18363442.jpg

[PR]
by haura-maru | 2009-04-19 23:30 | Trackback | Comments(2)

新緑ますます・・・


昨日よりは今日、今日よりは明日、
ますます緑が多くなります。



f0182261_2250965.jpg




f0182261_22274122.jpg




f0182261_22314213.jpg




f0182261_22321813.jpg




f0182261_22325647.jpg




f0182261_22334118.jpg




f0182261_22334095.jpg




f0182261_22343483.jpg




f0182261_2235101.jpg




f0182261_22353974.jpg



去年作った堆肥の中から芽が出て、
寒い冬の屋上で育ったトマトだったから、
おそらく硬くて食べられないと思ったが、
試しに食べてみた。
あま~い!

      ウォッホッホ~~ ^・^

f0182261_22415939.jpg




これは、
ちりめん細工のイチゴでございまする。
f0182261_22472953.jpg

[PR]
by haura-maru | 2009-04-17 22:52 | Trackback | Comments(0)

いい感じになってきた



屋上の花がまた少し咲き出しました。

f0182261_15245029.jpg

                この花はポピー?
                毎年毎に種が飛んで
                花が増えて増えて・・・



f0182261_1528407.jpg





f0182261_1529650.jpg

                小さな藤棚です



f0182261_15315330.jpg

              新しく仲間入りしたクレマチス



f0182261_1531276.jpg

              こでまりの花も好きです



f0182261_1532205.jpg

              花の名前は分かりません
[PR]
by haura-maru | 2009-04-11 15:39 | Trackback | Comments(4)

エイ エイ ヤー


どうもエンジンが掛からない、

一度掛かりかけたのだけど・・・
ポンコツ車のエンジンはままならぬ、

「それがどうしたの!?」病にかかってしまったらしい、

こういうときは思いっきりグータラ過ごすか、
何か普段と変わった行動をしてみるか、

とりあえず、
毎日屋上の花と向き合っておる。

いま、
小さい木だけど、
桜の木が3本鉢に植えてあって、
それぞれの木の枝に
ささやかに花をつけている。

かわいい!!


f0182261_14135686.jpg





f0182261_14141886.jpg





f0182261_14144611.jpg





今年は豊作??
f0182261_14153310.jpg





冬の間に
枯れてしまったと思っていたクレマチスが
しっかり生きておりました。
f0182261_14161035.jpg

これなんです。
この事が言いたいのです。
例え枯れたかに見えたものでも、
手厚く世話をしてあげれば、
再び息を吹き返し生き返るのです。

かって、
母が入院した折に私が鉢植えの花を持って行き
親戚の人に怒られた事があります。

病院のお見舞いに鉢植えは
「根付く=寝つく」ということでダメと言われているけれど、
根のあるものは、世話(治療)することで、
必ず、再び芽を出してくれる。
逆に、切花はどんなに綺麗でも時間が経てば
やがて必ず枯れてしまう。

鉢植えがダメだなんて、
誰が言いだしっぺー!?




少しずつ芽吹いてゆく花達、
本当に真面目ですねえ、
f0182261_14163570.jpg





f0182261_1417258.jpg





f0182261_14173515.jpg





f0182261_1418883.jpg


エンジンかかれ~
 エイ エイ ヤーーー
[PR]
by haura-maru | 2009-04-07 14:39 | Trackback | Comments(4)