ブログトップ

ちりめん細工教室「はうら」~熱海~

hauramaru.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「吊るし雛」とお接待


田方郡函南町の「寺戸様」のお宅では、
ここ数年来、毎年、
広いお家のお座敷、二部屋にびっちり「吊るし雛」や
ちりめん細工を飾り、
多くの人に一般公開し、
来客一人ひとりに
お茶やお食事をお出ししてお接待をしてくださいます。

今では私も常連客の一人として、
毎年この時期を楽しみに「函南」へお出かけしております。

今年も、
先日、29日に行って来ました。
名古屋の知人と、その知人の会社の若い社員の方と
三人でお邪魔しましたが、
今年も食べきれないほどの
美味しいご馳走がテーブルいっぱいに並べられ・・・

私達の他にも三組のお客様がいて、それぞれにテーブルが用意され
それぞれにお食事をいただいておりました。

こうして毎日、二ヶ月間もの間、変わらず全員にお接待をするこの家の主に
ただただ、感服するばかり・・・

まんず、お煎茶ー
f0182261_20284711.jpg




最初にセットされた料理を皮切りに
次から次へと・・・
f0182261_21101731.jpg




菜の花の和え物
f0182261_20293182.jpg




漬物四種
f0182261_2032528.jpg




山菜おこわ
f0182261_203302.jpg




煮物
f0182261_20324925.jpg




サトイモ
f0182261_20352750.jpg




蕗の薹とタラの芽の天麩羅
f0182261_20362116.jpg




ゼンマイ、糸ごんにゃく、あげ、しいたけなどの煮物
f0182261_2038289.jpg




バラ寿司
f0182261_20382694.jpg




ブロッコリーやトマトなどの野菜とお豆腐を出し醤油で和えた物
f0182261_20392560.jpg





この後にまだ続いて、わけぎの胡麻和えが出、
五穀米のお赤飯と、
白味噌仕立てのおいし~い味噌汁が出、
デザートの杏仁豆腐が出、
甘味とお抹茶も出たけれど、
食べることが忙しくて、
写真撮ること、うっかり忘れましただ~

そして、
もっとうっかりさんは
吊るし雛、吊るし飾りを一つも撮っておりませんでした。
毎年撮影しているので、
今年はもういいかっ!って思ってしまって・・・
ブログの事、この時点で忘れていたのです。

そう、そう、
お料理のお味は大変おいしゅうございました。
それもそのはず、
お野菜類は、自宅の畑で採れたての物なんですから、
新鮮なこと、この上なしー

帰りには
お寿司や、山菜料理、
それに海苔や佃煮、
お饅頭にかまぼこ、
等など、
三人それぞれに、
いっぱいお土産いただいて・・・

そのうえ、
往復、
ご主人の車で駅まで送迎していただいて・・・
恐縮しながら大甘えの楽しい一日でした。


3月31日
今日は、
ビスクドールの日比木先生とそのお弟子さん達4人が
函南の寺戸様宅をお訪ねし、
その帰りに「はうら」にお立ち寄りくださいました。
とっても素敵な方たちだったので、
思わず写真を撮らせていただきました。
f0182261_20562363.jpg

[PR]
by haura-maru | 2009-03-31 21:28

思考停止状態



ブログの更新を忘れているわけではないけれど、
PCの前に座って、頬杖ついて、
思考停止状態で、
ただぼんやり・・・

そして、
“今日はやめとこ”

お天気の日は屋上に出て、
わずかに咲き始めた花たちや
少し芽吹き始めた草木を
ボーっと眺めて・・・

f0182261_1648205.jpg




f0182261_16484889.jpg




f0182261_16491165.jpg




f0182261_16493341.jpg




f0182261_1650236.jpg




f0182261_16524025.jpg




f0182261_16531117.jpg




f0182261_16531728.jpg




f0182261_16535157.jpg




f0182261_16541650.jpg




冬越しのトマト
きっと固くて食べられないと思うけど・・・
植物を見ていると勇気が出ます。
f0182261_16544299.jpg




f0182261_16551897.jpg




さて、
前回、3月初めのちりめん細工教室の課題は
「花」と小さな「ハイハイ人形」でした。
二つも欲張ってやりましたけど、
両方とも、とても早く仕上がりました。

f0182261_176377.jpg




f0182261_1771324.jpg




f0182261_1774778.jpg




f0182261_1781962.jpg




そして次回の課題は
「花菖蒲」です。

f0182261_178793.jpg




わたし、
自分なりに、
持てる力で精一杯生きているつもりだけど、
出来るだけ周りの人にも心を砕いているつもりだけど、

そんな自分が、
今、
  虚しく思える。

明日も、
その次の日も、
また、
その次の日も

きっとまだ虚しいままの状態でいると思う。

だけども、

この一週間のうちには、

また元気でお気楽な生活に必ず戻ると思う。

なぜって、
それが私なんです。

迷いながら、
回り道しながら、
諦めながら、

やっぱり、
け・せら・せら・・・
と、

笑いのネタを探します。

同じ生きるなら笑わにゃ、損 ・ 々 ~~~~~~~

と、

いう次第なのであります。
[PR]
by haura-maru | 2009-03-23 17:44

春です 春です~ ♪



春ですね!




                     春爛漫

     と、言うには天気がいまひとつ・・・

f0182261_2324710.jpg




f0182261_2331450.jpg




              熱海も人で溢れております

f0182261_236476.jpg





f0182261_2363381.jpg





               ちりめん細工も春らしく・・・

f0182261_2372933.jpg

               タンポポのつもりですが・・・




f0182261_23102137.jpg






f0182261_23111176.jpg






f0182261_23114437.jpg





              素敵なお人形をご紹介いたします

f0182261_23163274.jpg

   これは、アルバート・マルクの人形です。
   ビスクドール人形教室の日比木萌乃先生の作品で、
   教室の皆が欲しがっていたものですが、
   私がちゃっかり皆を出し抜いて、
   いただいてきました。

   本当に可愛いのです。
[PR]
by haura-maru | 2009-03-13 23:31

脳は育つ




この前、脳についてちょっと投稿しましたが、

先日、
NHKの「知るを楽しむ」というテレビ番組でも
脳についての見解を放送しておりました。

脳は育ってゆくもので、
赤ちゃんの時の脳は単純なものであり、
赤ちゃんは、
生まれた時自分の体の状態がわかっておらず、
触覚、視覚などの情報から
自分の体の部分の位置や状態を脳が理解し、蓄積し、
脳を育ててゆく、
体験を通じて脳に書き込んでいる。

なーるほど、

程度の低い、乏しい情報の中で生きてきたのが残念だけれども、

今からでも、

理解力、蓄積力が弱くなった現在の自分の脳でも、
視野を広めれば、まだまだ育つだろうか?
[PR]
by haura-maru | 2009-03-07 00:18

「蝶」 いろいろ





f0182261_21402528.jpg





f0182261_21411529.jpg





f0182261_2142559.jpg





f0182261_21425050.jpg





f0182261_21433838.jpg





f0182261_21443845.jpg





f0182261_22102660.jpg





             やっぱり江戸縮緬はいいですねえ
f0182261_6414696.jpg





                       もも

f0182261_2211379.jpg

[PR]
by haura-maru | 2009-03-02 22:12

停電



            昨日3月1日はちりめん細工教室の日で、
            課題は「蝶」と「もも」


f0182261_19291328.jpg






f0182261_22163639.jpg





この日、
遅めの夕食時19:00過ぎに突然家中の灯りが消えてしまった。

停電????

手探りで懐中電灯を探し、
表に出てみると近くの電柱の下に5.6人のひとが集まってしきりに電柱を
見上げている。

どうやら原因はこの電柱らしい。

誰かが東電に連絡したらしく、
伊東から電気工の人が来てくれると言う事で、
少しほっとして家に帰り、
ありったけの懐中電灯と、ローソクを、
三階の居室に集めて、
そこで電気の点くのを待っていた。

電気の無い部屋と言うのは
全く何をすることも出来ない。
ただただじっと座っているだけ・・・

一時間経っても、
二時間経っても、

ローソクと懐中電灯の灯りだけ・・・

だんだん寒くなってくる。

処分しようかどうしようかと迷っていた石油ストーブのことを思い出した。
サインは赤だった筈だけど、まだ僅かに燃えるほどの油は残っているかもしれない。

懐中電灯を頼りに石油ストーブをつけてみる。

燃えた、燃えた、

やかんに水を入れてそこに載せた。

じっと座っているだけで所在無いので、
誰かに携帯から電話してみようかしら、
姉に!?、娘に!?
いや、いや、
いざという時のため、電池は温存しておかなくては・・・

あーっ、もう、つまらない、

ベランダから電柱の方を見てみると、
この寒空の暗がりの中で、
まだ、懸命の作業を続けている。

何もしないで座っているより寝たほうが賢明かなあ!?

でも、布団が冷たいしなあ、

と、
色々考えあぐねているうちに、
石油ストーブに載せていたやかんが、
しゅん、しゅんと音を立て始めた。

おー、
そうであった、
湯たんぽじゃ、
頂き物の湯たんぽがあるではないか、

作業しているおじさんご苦労様、
とか、
昔の人は偉かったなあ、
とか、

色々考えながら布団の中へ・・・

湯たんぽって、けっこうあったか~い!

4本もつけていたローソクを消したので、
その臭いがきつく鼻につく。

うとうとと気持ちよく寝入ってしまっていたが、

テレビの音とか、電話に電気が入った信号音とか
いきなりの灯りとかで、

ぱっと目が覚めた。

電気が通じた~~~

0:20分位だったけど、
こんなに長時間、電気工のおじさんたちは頑張っていたんですね。

本当にご苦労様!
お疲れ様でした。

お金儲けって、
生活を支えることって、
なんと大変なことか、

これですっかり安心して本当の眠りにつきました。

朝の5時30分ごろ、
電話のベルの音に飛び起きました。

何事!?

最近体調不調の姉に何か有ったか、

電話は娘からでした。

昨夜、
熱海市の「独居老人支援センター」の管理会社から
独居老人である私に、健在であるか確認の連絡を取ろうとしたが、
電話が通じないが・・・・と、
私が、まさかの時の連絡先に指定していた娘のところに問い合わせたらしい。
心配した娘が私の携帯に電話をしたが電源が切れていて通じず、
ずっと気になり、
この朝の電話に出なければ、熱海まで来るつもりだったらしい。

すッごく怒られてしまいました。

「お願いだから、携帯の電源は切らんといて~」

いつか外出した時、電車の中で電源を切ったまま、

家では携帯は用無しで・・・

心配で一晩中まんじりともしなかったであろう娘のことを考えて、

過去に私も同じ心配を何度もしたことあるので、よく分かるから、

本当に申し訳なかったと思います。

ごめんね。





f0182261_21311334.jpg





f0182261_22354430.jpg

[PR]
by haura-maru | 2009-03-02 21:30