ブログトップ

ちりめん細工教室「はうら」~熱海~

hauramaru.exblog.jp

2009年 02月 14日 ( 1 )

脳?????



これもテレビの受け売りだけれど
人間の体の全ては
脳の働き、伝達によって動かされ感じさせられていると・・・

人間は千差万別、本当にいろんな感性、性格の人が居るけれど
きっと脳型、脳機能がものすご~く異うんじゃろう~ねえ!

私の脳はどんなんかなあ!?
私の顔は小さいから、脳も小さいかしら?
ちゃんと普通に機能しているかしらん?
利口、バカは、大きさに関係あるかしらん?
何処かで聞いたところでは、
脳の皴の数によるらしいですけど、
私、年取ってしわしわだと思うけど・・・
・・・関係ないっすか!


そういえば若い頃、母から
「あんたは(中学生の時)耳の手術して
脳の何処かの線が切れてバカになったんと違う~?」
って言われた事あったっけ!?

このごろ自分でもひょっとしたら本当にそうかもなあ~、
と思うこと、かなりあります。

実を言うと、
私の小学生時代は、
私の人生で一番華やかで(?)
一人勝ちの時でした。

育ったのは田舎の村で、
でも、
一学年100人余りの児童は居りました。

声が綺麗で、
その頃有名だった童謡歌手が、
(記憶も大分薄れておりますが
多分、
古賀さと子さんとか川田孝子さんだったかなあ?・・・
2.3人来たように思います)
地方巡業で自分達の村に来た時、
前座で私が歌いました。
「名越座」という劇場でした。
私が小学校に上がる前の年でした。

小学校に入ってからは、
二年生の時、
男の子を抑えて級長になりました。
そのときの副級長は
松木正司さんでした。
この子のお父さんが、
「じょん子バス(女の子の意)に負けてからに~」
と言っていたのが今も懐かしく思い出されます。
この人は今頃はどんな人になっているんでしょうね。

学芸会のときも本当に活躍しました。
学芸会といっても、
先に出てきた「名越座」という
結構大きな劇場で行われ、
村人がこぞってお弁当持って見に来ていましたよ。

踊りもうまくて、
今、渋谷の猿楽町の方で日本料理店「延楽」を経営し、
「梅おばさん」としてもかなり有名でテレビにもよく登場するという、
乗松祥子さんと二人で踊ったり、

劇の上演では、
歌を沢山唄う場面があるということで
「花咲爺さん」の花咲じいさんの役をやりました。

絵もうまかったですね。
県のコンクール、郡部のコンクール、
いずれの時も、
いつも金賞を当たり前のように取っていましたよ。

5年生か6年生の時、
冬休みの宿題でお習字を提出しました。
「初日の出」という字だったと思います。

誰か大人の人に書いてもらっただろうということになって、
ひどく憤慨したり、
でもちょっと自慢たらしく嬉しかったりした記憶が残っています。


4.5.6年生での成績は殆ど4と5だけで、
6年生卒業の時は答辞を読みました。

勉強をした記憶は余りありませんが、
本はよく読みました。
少年少女文学といわれるものや、
少女小説は片っ端から読んでいました。
漫画を読んだ記憶は・・・?????

勉強をしなくても良かった時代でしたし、
小説を読むことで国語力がついていたので、
授業内容が早く理解できたのかもしれませんね。

ちやほやされた時代は小学校卒業までで、
中学に入ってからは、
成績も性格も行動も一変してしまいました。
本も一切読まなくなりました。
男の子に負けない活発さは影を潜め、
おとなしく、
ただ何となくぼんやり過ごしていたように思います。

物を創ることはその頃から好きで、
身の回りにある材料を使って、
人形やら、洋服やら作っていましたよ。
誰に教わることも無かったのに、
今考えると、
どうやって覚えたのか不思議なのですが・・・
洋服だってちゃんと着られるもので、
実際に自分で着ていましたから・・・

少し自分の自慢話のようになりましたが、

人間、
ある時期からは、
努力、修練無くしては、
何事も成功しませんね。


才能という言葉がありますよね。
どうして才脳と書かないんですかねえ。

才能は訓練によって高められますよねえ。
スポーツも芸術も芸能も・・・
あっ、学問も・・・
みんなそれなりに・・・

私のこれまでの人生は粘りが無かったから、
何をしても中途半端で
一つのことを継続して訓練することが無かったから
有ったか、無かったか?の才能
(多分、何らかの才能のはあった筈と思うけど)

花開くことが無かったなあ~

脳が体の隅々まで支配しているとしたら、
じゃあ、脳に頑張れとハッパかけるのは誰の役目じゃろ!?

他愛もない事を取りとめもなく考えていると、
しんどくなるし、面倒くさくもなる。
脳が疲れる。
体が疲れる。

ケ・セラ・セラー

やっぱりこの姿勢で残りの人生も生き抜きます。

でも、いつか、脳について詳しく調べてみたいです。
もちろん解剖なんてしませんよ。
インターネットとか書物とかですからね。



ところで今日は藤沢の日比木萌乃ビスクドール教室に
行ってきました。
やっぱりそこは楽しい場所でした。


f0182261_1464310.jpg



教室は、
もう華やかなムードいっぱいの
人形の館です。
f0182261_1501261.jpg



f0182261_1505213.jpg



f0182261_1511679.jpg



f0182261_1513733.jpg





この一週間あまりのおさぼり期間中の出来事については
後日又・・・

[PR]
by haura-maru | 2009-02-14 02:19 | Trackback | Comments(2)