ブログトップ

ちりめん細工教室「はうら」~熱海~

hauramaru.exblog.jp

火事と花火と・・・

今日の昼間に火事がありました。すぐ近くで・・・

それも細い道路(路地)をはさんで、
我が家のすぐ向かい、正確には斜め前の家の三階からの出火で、
私はその時、二階で縫い物をしていましたが、
家の前辺りが騒々しくなり、
「火事よ~、火事ですよ~」と数人の叫び声がするので、
窓から顔を出してみました。、
きな臭い匂いだけはするけれど、
どこが火事なのかはよく分からず
とにかく三階まで駆け上がってベランダから辺りを見回してみたら、
何と、すぐ前の家の裏側の窓から黒煙がもうもうと出ているではありませんか!
「ありゃ~、えらいことになった」とは思いましたが、
何故か、大した事はないような気がして、
ーとは言っても、やっぱり足が少し震えそうな感覚ではあったのですが、
取り敢えず、逃げなければならないときのことを考えて、
バッグに貴重品を詰め込んで、
洋服を着替えて、
それから家の窓を全部閉め切って、
屋上に出て消防車のサイレンの音を聞きながら
煙の様子を眺めていたら、
やがて消防車が到着、
火事を出した家の裏側に当たる、もう一本向こうの路地の方から放水を始めたようで、
我が家の前の路地にもホースは持ち込まれたけれど、
こちら側からの放水はされませんでした。
つまり裏のほうの部屋から出火したようで、
数分で消火活動は終わりました。
幸いなことに、
昼間であったこと、風がなかったこともあって大事に至らなかったようでございました。

後で聞くところによると、
天麩羅の油を火にかけたままで、買い物に出かけたんだそうなー

ひと事ではござんせんッ!

火事見舞いの電話が二本ほど掛かって来ました。

「この辺りは、バラック建ての家が多くて、
焚き木を並べてるみたいなところだから怖かったよ~」
と驚いて見せたところ、
彼女、
「あなた、うまい表現するね~」
と大笑いしてくれました。

笑い話に終わって本当に良かったと思います。

もちろん、
出火元は水浸しで、今頃大変な思いをしていることでしょうけれど・・・
それに、
一階はスナックで、ニ・三階は別の住人なので、
水浸しにされた一階のスナックはしばらく休業しなければならず、
ボヤですんだとはいえ、
相当の被害にはなったことでしょう、

普段は全く付き合いのない人たちで、
町内会の行事にも参加しない人たちなので
特にお見舞いに行くことはしないけれど、
気の毒に思わなければ、
明日はわが身になるかも・・・


夜はこの夏の始まりの花火大会があり、
これからは引き続き、8月まで何度も行われる花火大会なので
今夜は見ないでおこうと思って家の中にこもっていたけれど、
ドッカ~ン! ひゅ~~ッ!
 腹に響く音に
 「やっぱ、見ようっと!」とばかりに
蚊取り線香片手に屋上に出る事と相成りました。
ひんやりとした心地よい風に、、澄んだ空気の空には星さえ見えて、
花火も一段と美しい!
暗闇の中に、屋上ガーデンの緑の草木の匂いがいい感じ、
「やっぱ、見るにかぎるわ~ッ!」

昼間の火事騒ぎがうそのように辺りは静かで、
花火の光と音だけが心地よく海に落ちて行くのでありました。

f0182261_22273148.jpg





f0182261_22274939.jpg





f0182261_22281632.jpg





f0182261_22283681.jpg




          今日の写真は予想外の悪い出来栄えでした。
[PR]
by haura-maru | 2009-07-26 22:39
<< お久し振りー にこちゃん >>