ブログトップ

ちりめん細工教室「はうら」~熱海~

hauramaru.exblog.jp

ちりめん細工教室ー今回の課題ー 「うぐいす」



今回は「うぐいす」、

自分なりの鶯を何点か作ってみた。

どうだろうか!?

どうしても、あの可愛いゝ日本玩具博物館の「うぐいす」が
頭から離れなくて、そのイメージから抜け出せないけれど
多分許される範囲のアレンジだと思っている。




f0182261_13182629.jpg





f0182261_13185455.jpg




小梅は従姉妹にいただいたものです。
f0182261_13194054.jpg





f0182261_14272921.jpg




相変わらずの店内

f0182261_13421227.jpg




f0182261_13444733.jpg




f0182261_1346865.jpg




f0182261_13463097.jpg




f0182261_13465937.jpg




f0182261_13471796.jpg




f0182261_13473877.jpg




f0182261_1348513.jpg




f0182261_13503069.jpg




f0182261_8501493.jpg



今回の教室では
横浜から遊びに来られて
飛び入りで講習を受ける方がいて、
ちょっと賑やかでした。
又、予約無しの店内見学者が来られて、
戸惑いましたが、
私がお相手出来ないことを了承してもらった上で、
自由に見学していただきました。
そしてお買い上げもしていただきました。^-^

生徒さんたちも頑張りました。

忙しかった日曜日の作品の撮影は出来ませんでした。
月曜日の生徒さんの作品です。


作品も、下敷きによって随分と印象が変わるものですね。
敷物を色々変えて撮影しましたが、
木綿の敷物に縮緬の作品はやはり似合いませんでした。

f0182261_13512553.jpg




f0182261_14134633.jpg




f0182261_14173683.jpg




f0182261_14205746.jpg


                   おしまい     
[PR]
by haura-maru | 2009-02-04 14:34 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hauramaru.exblog.jp/tb/10281764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まちゃみ at 2009-02-04 19:09 x
わぁ〜!!うぐいすですね。
こちらは、こちらで可愛い。

まるちゃんの作品ではないらしいけれど
小梅ちゃんとの2ショット素敵です。

やはり季節の花とは風景感がでて、いいですね。

口ベリの部分がかなり小さそうなのと
細部にわたって布の切り替えで
いきなり難易度があがった作品に感じられます。


Commented by haura-maru at 2009-02-04 23:21
口べりは小さくて少しやりづらいけど、案外単純な作業です。
その内送ります。
Commented by もも at 2009-02-05 20:14 x
まる様の所に嫁いだ江戸縮緬にお会い出来てうれしいです。
二枚目のウグイスがそう。
とっても合っていますね。
懐かしいです。
うぐいすの特徴が本当によく表現されていて
愛らしいです。
お生徒の皆様、だんだん形になっていく過程で
嬉しさいっぱいなのでしょうね。
Commented by 士紡 at 2009-02-06 13:41 x
まちゃみさんの言うとおり小梅さんとのコラボが、すっごくうぐいすさんをステキにさせているように思います。d(-。^) うぐいす色ってやっぱり日本人のこころを落ち着かせますね~。わたし実はうぐいすとはいかなくても、べにすずめを飼いたいのですが、うちにはネコが居りますのでむずかしいですね~。┐(-。ー;)┌
Commented by haura-maru at 2009-02-07 20:25
ももさま
そうなんです。
私もこの江戸ちりめんの鶯が一番うぐいすらしくて、気品があって好きなんですよ。
お腹以外は、全て同じ江戸縮緬で作ったのも良かったのかもしれません。よい縮緬をお譲り頂き感謝です。
Commented by haura-maru at 2009-02-07 20:28
士紡ちゃん
生きた鳥を飼うのが難しかったら、ちりめん細工の鳥を飼ってください。
その内送ります。
まるちゃんは大忙しですぞ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 脳????? この一週間 >>